EL DORADO


アクアリウムの黄金郷      ~エルドラドをもとめて...
by thebee-31
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
エキサイト以外のブログ

♪ キミの瞳は1万ボルト~ ♪

今回は混泳水槽のスター!クラウンキリーです。
本名(学名)はシュードエピプラティス・アニュレイタス、俗称でクラウンキリー(クラウン=道化師のように派手、キリー=メダカ科ってこと)やロケットキリー(ロケット=尾ビレの模様から)と呼ばれていますね。「なんで混泳水槽?単独飼育ではスターやないの?」と思うかも知れませんが、なにしろこやつらは9割がた水面ギリギリしかいませんから、何匹いようが中層&下層がガラーンとした感じになってしまいます(^^; (ランチュウ規格水槽でも使えばなんとか.....)。
a0094966_21251232.jpg

しかし複数の成長したペアで飼っていると、オスはホント~に楽しませてくれますよ。
オス同士で張り合ったりメスにアピールしてる時の、ビローンと伸びた胸ビレパタパタ&各ヒレ大開き&体色をネオンサインのようにギラギラさせる発色は、お見事っ!の一言ですね。
これでもう少し上から下まで泳ぎ 回ってくれたら、もう言うこと無しなんですけどねぇ~残念。
a0094966_21253250.jpg

うちでは2ペアいるんですが、よくそれぞれペアになって体をピッタリ寄り添って水槽内をグルグル泳ぎ回っています。なぜにグルグル?それは「タマゴを産み付けたら速攻で食べまっせ!」とチェリーバルブがストーカー状態でついて回るからです(産卵行動をしてる時だけなんでヤツらはよ~く分かってるみたいですね)(^^; それでも水草のカゲに入り込んだりしてガンバってるのはみるんですけど、稚魚はまだ見てませんねぇ、カワイソ。
a0094966_21255416.jpg

オスに対してメスはかなり地味なんですけど、オメメはこちらもキラキラとダイヤモンドアイです

.....この時期「世界水草レイアウトコンテスト」ネタは検索ヒットバリバリみたいですねぇ、ニヤリ(^^v よーし、ガンバってランチュウ水槽にぎっしりクラウンキリー&びっしりリシアで上下キラキラ水景インパクト大!......って誰かやりませんかorz
[PR]
by thebee-31 | 2007-04-06 22:02 | fish
<< エドワード(シザーハンズ)に頼... いージャン!すげージャン!! >>


フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
告知です
from ZERO-AQUA
本日の水景
from NA 水草工房 ~ネイチャー..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧